【最新版】おすすめのオンライン英会話ランキング【”英語を話せるようになりたい人”向け】

ランキング 英会話

オンライン英会話、たくさんありすぎてどれを選べばいいかわからないよ。
どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?

今日はこんな疑問に答えていきます。
本記事の内容
  • ランキング除外商品と理由を全て晒します
  • ランキング審査基準を全て晒します
  • 客観的審査基準によるランキングで公開します
他サイトのランキングは広告収入目当てのステマ記事しかないので、本ランキングでは審査基準から除外商品まで、全てを公開します。

「英語を話せるようになりたい人向け」オンライン英会話ランキングの対象

「英語を話せるようになりたい人向け」オンライン英会話ランキングの対象
本ランキングでは、毎日レッスンを提供していないタイプのオンライン英会話は全て除外します。

回数が少なく高単価なサービスは英語の勉強を目的としていて、数をこなして英語を話せるようになりたい人向けではないんですね。

本ランキングでは、信頼性確保のためランキングから除外したオンライン英会話も全て公開します。

毎日話せるオンライン英会話

英語を話せるようになりたい人の全ての悩み改善、効率的な目標達成を目的としたオンライン英会話を対象とします。

現在では、英語を話せるようになりたい人向けに低単価で毎日話せるオンライン英会話が多数存在しており、単価が高い英会話スクールや英語教材で代用する時代は終わってます。

なので、本ランキングではそんな毎日話せるタイプのオンライン英会話を厳選して、紹介します。

初心者でも使いやすいオンライン英会話

ビジネス向け、試験対策といった『レッスン回数以外の』サービスを売りにするオンライン英会話は 英語を話せるようになりたい人向けではありません。

他サイトの多くはそうしたあまり重要ではないサービスが最も効果的なように解説されています。

広告収入の額が高いので、良いように紹介してるだけという事実をまずは理解してください。

除外したオンライン英会話一覧

広告収入の高い有名企業だろうが関係なく除外したので、全て公開します。

サービス名
・Bizmates
・レアジョブ
・ワールドトーク
・QQEnglish
・EFイングリッシュライブ
・アルクオンライン英会話
・kimini
・バーチャル英会話教室
・ECCオンライン

「英語を話せるようになりたい人向け」オンライン英会話ランキングの審査基準

「英語を話せるようになりたい人」オンライン英会話ランキングの審査基準
3つの審査基準
  • 「レッスンの受けやすさ」の比較
  • 「講師の多さ」の比較
  • 「コスト」比較
ほとんどのサイトでは、全てのランキング審査基準を公開していません。

その結果、サイト運営者が自在に順位を操作できる客観性0のランキング記事ばかりが蔓延しています。

なので、ここではオンライン英会話を選ぶ下記3つ審査基準を設け客観性を重視、全て公開します。

「レッスンの受けやすさ」の比較

「レッスンの受けやすさ」の比較

レッスンと一口に言っても、オンライン英会話サービスによって予約の取りやすさやキャンセルしやすさが大きく変わります。

英語を話せるようになりたい人に必要なのは、「受けたいときにレッスンを受けられること」です。 忙しい社会人でも急な残業や予定に対応できるオンライン英会話だと、無理なく勉強を継続できます。

より柔軟なサービスを提供してくれるオンライン英会話を高評価としています。

「講師の多さ」の比較

「講師の多さ」の比較

オンライン英会話の品質は良い講師に当たるかによって大きく変わります。

講師が多いオンライン英会話だと、選べる幅が広がりますし、競争が激しい分良い講師に当たりやすくなります。

「講師の多さ」についても徹底的に比較、いかにいい品質のサービスを受けれるかで順位化します。

「コスト」比較

「コスト」比較

オンライン英会話は1回あたりの単価が重要ですが、満足度の高いレッスンを受けるためには、ある程度の月額を払わないと費用が無駄になりかねません。

そこで本ランキングでは、他サイトのように高額なオンライン英会話を紹介し広告収入を得る仕組みを排除しました。

コスパを審査基準にし、順位化しています。

オンライン英会話おすすめランキング

オンライン英会話おすすめランキング それでは、今ご紹介した審査基準をもとに、決定したランキングを見ていきましょう。 英語を話せるようになりたい人に最もおすすめのオンライン英会話は下記のようになりました。

第1位「ネイティブキャンプ」

第1位「ネイティブキャンプ」
ネイティブキャンプの特徴は『授業受け放題』であること。月額6480円で毎日好きなだけ授業を受けることができます。
時間を気にする必要がないため、1日10分×3のような使い方もでき、忙しい社会人でも無理なく続けることができます。
2020年5月時点で最もコスパに優れたオンライン英会話です。
«「ネイティブキャンプ」の解説記事をチェック
項目内容順位
レッスンの受けやすさ
  • 24時間受講可能
  • 予約不要
  • 好きなタイミングでレッスン開始
1位/3位中
講師の多さ
  • 講師の数:約9900人
  • 講師予約には別途コイン(有料)が必要
1位/3位中
価格6480円(税込)2位/3位中
コスパ〜209円/1日 ※無制限1位/3位中
総合評価★★★★★

クリックで公式サイトへ

第2位「DMM英会話」

第2位「DMM英会話」
DMM英会話は2013年から価格の安さでユーザを取り込み、業界トップクラスの知名度、サービスを提供しています。
レッスンの受けやすさ、講師の多さともに総合的にサービスがよく、初心者でも安心して始められるオンライン英会話です。
«「DMM英会話」の解説記事をチェック
項目内容順位
レッスンの受けやすさ
  • 24時間受講可能
  • 予約は15分前まで可能
  • キャンセルは30分前まで可能
2位/3位中
講師の多さ
  • 講師の数:約6500人
  • 予約可能な講師の数:1
2位/3位中
価格6480円(税込)2位/3位中
コスパ209円/1日3位/3位中
総合評価★★★★

クリックで公式サイトへ

第3位「産経オンライン英会話」

第3位「産経オンライン英会話」
産経オンライン英会話は月額6090円で1日1回レッスンを受けることができます。
レッスンの受けやすさや講師数にやや制限はありますが、安い月額価格で英会話を勉強することができます。
«「産経オンライン英会話」の解説記事をチェック
項目内容順位
レッスンの受けやすさ
  • 早朝・深夜も受講可能(5:00〜25:00)
  • 予約は30分前まで可能
  • キャンセルは60分前まで可能
3位/3位中
講師の多さ
  • 講師の数:約300人
  • 予約可能な講師の数:4
3位/3位中
価格6090円(税込)1位/3位中
コスパ196円/1日2位/3位中
総合評価★★★

クリックで公式サイトへ

« ランキング1位へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました